Amazonで人気の脱出ホラー『お前たちの中に鬼がいる』 即日完売店・ランキング1位店続出!

株式会社主婦の友社(代表取締役:荻野善之)から11月14日に発売されたホラーミステリ作品『お前たちの中に鬼がいる』。
発売早々、完売店が続出し、書店の文芸書ランキングも席巻しつつあります。

 

■全国書店でランキング1位獲得!

  • 紀伊國屋書店 新宿南店(文芸部門 11月16日)
  • 星野書店 近鉄パッセ店(文芸部門 11月10日~16日)
  • 文教堂書店 溝ノ口本店(一般文芸書部門 11月10日~16日)

 

■有力書店で即日完売続出!

  • 丸善 日本橋店
  • 三省堂書店 東京駅一番街店
  • ジュンク堂書店 池袋本店
  • リブロ池袋本店
  • 紀伊國屋書店 新宿本店

 

【『お前たちの中に鬼がいる』あらすじ】

高校教師、須永彰は薄暗い地下室で目覚めた。記憶も曖昧で何もわからない。そこで彼は、奇妙なメッセージを見つける。
『お前たちの中に鬼がいる……』。
地下には他に五つの部屋があり、中には鎖で繋がれた五人の女性がいた。二人の女子高生、26歳ニート、わけ知り顔の女子中学生。そして謎の女。誰もこの状況を説明できない。が、みな何かを隠しているようで、誰一人信用できない。
さらにここでは、常識では考えられない不可解な現象「リセット」が起こる。須永はこの空間からの脱出を決意する。しかし、最初に見たメッセージが気がかりだった。
「自分を含む六人のうち、誰かが『鬼』なのではないか…」

【著者プロフィール】

梅原 涼 うめはら りょう
1985年神奈川県生まれ。中央大学卒業後、社会人として働くかたわら、2012年末にAmazonで本書を個人出版。電子出版情報サイト「つんどく速報」はじめ、ネット上の書評で高レビューを獲得し、新世代の作家として注目を集める。

【書籍版『お前たちの中に鬼がいる』について】

著者:梅原 涼
発売日:2013年11月14日(木)
判型:四六判
ページ数:480ページ
定価:本体1,200円+税
電子書籍版価格:800円(各電子書店により価格が異なる場合がございます)

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社 主婦の友社
事業企画部 事業企画課 TEL: 03-5280-7567 FAX:03-5280-7420 (担当:北崎)
販売部 広報宣伝課   TEL: 03-5280-7577 FAX:03-5280-7578(担当:高階、長友)
『お前たちの中に鬼がいる』公式サイト  http://bukure.shufunotomo.co.jp/omaoni/
『お前たちの中に鬼がいる』公式ツイッターアカウント(@omaoni) https://twitter.com/omaoni