会社概要

社名
株式会社 主婦の友社
所在地
〒112-8675 東京都文京区関口1丁目44−10
電話
  • 03-5280-7500(代表)
  • 03-5280-7510(広告)
  • 03-5280-7551(販売)
  • 03-5280-7577(広報宣伝)
  • 03-5280-7510(事業企画)
  • 03-5280-7567(国際)
  • 0120-916-892(コールセンター)
  • 049-259-1122(書店様注文専用電話番号)
  • 049-259-1188(書店様注文専用FAX番号)
創業
1916(大正5)年9月18日
資本金
1億円
売上高
平成30年3月期 86億円
従業員数
従業員数128名 男48名・女80名  平成30年6月現在
代表者
代表取締役社長 矢﨑謙三
事業内容
雑誌・書籍・ムックの発行、コンテンツ販売と関連事業展開など
関連会社

主婦の友図書株式会社 株式会社 主婦の友インフォス 株式会社主婦の友リトルランド

主婦の友社 行動計画

「未来の家庭を想像&創造する」主婦の友社は、仕事と子育てを安心して両立させることができる環境を整え、

全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成30年(2018年)4月1日~平成35年(2023年)3月31日までの5年間

2.内容
目標1仕事と家庭を両立するために拡充した就業制度の周知活動

<対策>
平成30年4月~
平成28年12月と平成30年1月に育児・介護法の改定に伴い変更した就業規則の部分をはじめとした育児・介護に関する就業規則の内容を対象の社員や管理職者に周知する。また、対象者以外も子育てと仕事の両立に理解を深めてもらうために現行制度の周知活動を行う。

平成30年9月~
毎年、社内アンケートを実施して取得状況の確認を行い、衛生委員会で問題点を検討し、経営会議や社員広報で取得促進を促す。

目標2上司・同僚からの妊娠・出産・育児休業・介護休業等を理由とする嫌がらせを防止する

〈対策〉
平成30年4月~
マタハラ・パタハラをはじめ、セクハラ、パワハラなどの防止のための広報や管理職研修を実施する。

平成30年9月~
毎年、社内アンケートを実施して状況の確認を行い、相談がある人とは総務部が個別面談を行う。衛生委員会、パワハラ委員会等で問題点を解決する。

目標3育児や介護と仕事の両立を支援する社内制度を拡充させる

〈対策〉
平成30年4月~
仕事と家庭の両立を支援するために必要な措置はないか社員の意見や、要望を聞き、衛生委員会で問題点を検討したり、組合と協議したりするなど更に社内制度の拡充を進めてゆく。

平成30年9月~
毎年、社内アンケートを実施して、仕事と家庭の両立を支援するために必要な措置はないか社員の意見・要望を聞く