※終了しました【イベント・東京】敬老の日記念「ひざ裏のばし」川村明先生 講演&サイン会

2018年12月14日「金スマ」に出演後、大反響!

シリーズ累計60万部を突破した「ひざ裏のばし」シリーズは、肩こり・腰痛・高血圧をはじめ、体の様々な不調が解決すると話題です。

 

ひざ裏のばしの基本のポーズ以外にも、「椅子に座って」「ベッドに寝ながら」できる安心・安全な運動なので、医師から「運動は無理」「安静にして」と言われた方でも取り組むことができます。

「指導を受けたい」という読者の声にお応えして、特別に東京での出張講演実演会を開催致します。

考案者の川村明医師から直接指導を受けられる貴重な機会ですので、「ご自身の健康のため」「親に教えたい」「介護施設で取り入れてみたい」等、ぜひ、この機会にふるってご参加ください。

 

「ひざ裏のばし」シリーズ累計60万部
敬老の日記念 川村明先生 講演&サイン会

■日時:2019年9月5日(木)11:00~12:30 
(開場:10:30)

■場所:八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー

■タイムスケジュール
11:00~12:00 講演(ひざ裏のばしを体験)
12:00~12:30 サイン会
※当日の進行によっては変更となる場合がございます。

 

■参加要項・お申し込み詳細は

こちらをご確認ください。

 

 

著者について

川村 明 (かわむら あきら)

かわむらクリニック院長。高知県生まれ、64歳。土佐高校、徳島大学医学部卒。 医学博士、日本東洋医学会専門医、障がい者スポーツドクター、日本医師会健康スポーツドクター、J‐YOGA公認インストラクター。 宇部東ロータリークラブ所属。36歳で山口県宇部市に開業。

2019年には、「ヨガジャーナルpresents Yoga People Award 2019」で、ヨガカルチャーを広めるために貢献した男性に贈られる『ベスト・オブ・ヨギ』を受賞。