※終了しました【イベント情報】いの町壁ドン健幸特使 川村明先生とトンガ代表といっしょに ひざ裏のばして、みんなで「健康」になろう

いの町壁ドン健幸特使 川村明先生と

ラグビーワールドカップ日本大会トンガ代表と

いっしょに ひざ裏のばして、みんなで「健康」になろう!

いよいよ始まる、ラグビーワールドカップ2019日本大会。

9月9日(月)~13日(金)トンガ代表選手は高知県で事前キャンプを行います。

期間中の9月12日(木)、主婦の友社が60万部を発行する「ひざ裏のばし」シリーズの著者で医師の川村明氏が、

ふるさとの高知県いの町にて、トンガ代表選手たちに健康長寿の体操「ひざ裏のばしストレッチ」を

指導するイベントが開催されます。

高齢化や体重増によるひざや腰の痛みは、日本もトンガも同じ、全世界共通の悩みです。

ひざ裏のばしの一つ、「“壁ドン”ストレッチ」などユニークかつ、誰でも安心してできる運動で、

ひざ裏をしっかりのばせば、体がきたえられるだけでなく、不調のない健康な体へと導きます。

ワールドカップ本番を前に、いの町のみなさんと交流していただきながら、

楽しく健康長寿に役立つ体操でトンガ選手を激励いたします。

また、選手たちからはトンガの伝統舞踊「シピタウ」の披露もございます。

 

【日時】 9月12日(木) 15:00~17:00

【場所】 高知県いの町「すこやかセンター伊野」 〒781-2110 高知県吾川郡いの町1400

【参加者】 どなたでも参加できます。ただし、事前に、いの町役場 ほけん福祉課にご連絡ください。

      電話番号は088-893-0231 です。

【参加するトンガ代表選手】 5名の予定で調整中

【主な内容】

みんなでやろう!「ひざ裏のばし」 約30分間 ★トンガ選手が壇上で町民の皆様と一緒に行います
トンガ代表選手より シピタウ披露 (試合前に披露する伝統舞踊)
川村先生とトンガ選手へのQ&A
集合写真撮影 ほか

【イベントに関するお問い合わせ先】 いの町役場 ほけん福祉課 TEL:088-893-0231