女優、モデル、作家から指名殺到のメイクアップアーティスト、レイナ発 8000人以上のメイクから生まれた、大人のためのキレイの法則 

書籍『いくつになってもキレイになれる』5月30日発売

~もう、年齢を理由にキレイをあきらめなくてもいいんです!~

株式会社主婦の友社は、2018年5月30日(水)にメイクアップアーティストのレイナさんによるメイク本『いくつになってもキレイになれる』を発売いたしました。

 

この本は、年齢とともに訪れる、顔の変化に戸惑う大人の女性向けに作りました。

 

メイクをしても顔がぼんやりして見える、平面的に見える、キレイになった実感がない……。そんなことを感じている女性や、メイクに自信がない、メイク初心者の方にもわかりやすい、かんたんなテクニックをご紹介しています。たとえば、スキンケアしながらできて小顔効果抜群の簡単30秒マッサージ、まつげが増えてみえる、点々アイライナーの入れ方、ほうれい線が目立たなくなるネコひげコンシーラーの方法など。

著者は、多くの女優やモデルから指名をうけ、人気美容雑誌や女性ファッション誌などで活躍するレイナさん。幅広い年齢層の女性のプライベートメイクレッスンも行い、これまでのメイク人数は8000人以上。その経験から生まれたメイクテクが満載です。巻末には、メイクを通じて交流のある、作家の瀬戸内寂聴さんからの特別寄稿も。

不器用でも大丈夫。時間をかけなくても、特別な、高価な道具も必要ありません。ちょっと意識を変えるだけで、誰でも、見違えるほどキレイになれます。メイクは難しい、そんな思い込みをなくして、自分らしく輝くキッカケになる一冊です。

 

長年の固まった表情をほぐす「30秒マッサージ」。マッサージで筋肉が本来の位置に戻ると、表情が立体的になって、明るい印象に。キュッと小顔になれるし、血行も促されるので、顔色も冴えていいことずくめ

大人のアイラインは、きっちりした線でなくても大丈夫! こげ茶のアイライナーペンシルで、「点々」と色をのせて、まつ毛の根本になんとなく濃い色があるだけで、目元の印象が違います。

 

著者 レイナ プロフィール

メイクアップアーティスト。幅広い年齢層の女優やタレント、モデルのみならず、ユーチューバー、一般の女性までメイク人数は8000人以上。作家、美容家、料理研究家など文化人からの指名も多数。美容誌、女性誌の美容企画の監修、CM やWebの撮影に加え、TVやメイクイベントへの出演、化粧品会社の開発のアドバイス等で活動。後進の育成にも力を入れ、プロ向けの教室も行う。主宰のメイクアップサロンCrystalline(クリスタリン)では完全予約制にてプライベートメイクレッスンのほか、グループレッスンなども開催。

 

書誌概要

【書名】 いくつになってもキレイになれる
【著者】 レイナ
【定価】 本体1400円+税
【発売日】 2018年5月30日(水)
【ISBN】  978-4-07-429973-7