カフェ起業 のカリスマがそのノウハウを説く!5年後廃業率70%というカフェ経営を長く続ける秘訣とは

株式会社主婦の友社は、2019年10月9日(水)に『目標まず5年!「長続きするカフェ」のはじめ方』を発売しました。本書は、333店舗をプロディースしたカフェ開業スクール・佐奈栄学園カフェズ・キッチン代表の富田佐奈栄が、24年にわたる経験から解説する信頼できる開業マニュアル書です。

 

【PART1◆長続きカフェに学びたい】で繁盛カフェの実例を紹介

起業を思い立ってから今日までの山あり谷ありの道のりを紹介大金を投じ理想をかなえた大切なカフェつぶれない秘訣も学べます。

「こだわりの珈琲を提供したい」「小さくても素敵な空間を作りたい」カフェを開きたい人は、年齢も性別もモチベーションもさまざま。中には「会社勤めはもううんざり。退職金で個人事業主になりたい」という人も。そんな知識も飲食業の経験もない、という人でもカフェ開業は夢ではありません。本書はわかりやすく開業までのステップを解説します。

でも、ちょっと待った、カフェ経営は甘くありません。5年後廃業率7割というデータも。本書では開業後のアレコレも指南。まずは、繁盛カフェ7軒の、開業までと開業後のリアルストーリーを紹介。カフェをめぐるシビアな現実とオーナーたちの奮闘ぶりから、長続きの秘訣を見いだせます。

 

 

【PART2◆カフェ開業と長続き経営の基礎知識】で、まずあなたがカフェ・オーナーに向いているか適正をチエック!開業までのステップをお金の問題も含め、詳しく解説。

美味しいコーヒーが淹れられる、お菓子作りが好き、というだけではカフェ・オーナーに向きません。まず適正をチェック。クリアしたら、最初にコンセプトを明確に。

本書では6W1Hでイメージを具体化。方向性が決まったら、最優先すべきはお金の問題。

利益の出るシミュレーションを立てる方法から、そのための自己資金はいくら必要か、借入金はどこでどうやって借りられるのかを指南。さらに開業場所の見極め方、内装設備の知識を得て場所が決まったら、いざ施工!ここからは時間の勝負。怒涛の開店まで知っておきたい知識やトラブル回避術も詳しく説明。夢の開店までをサポートします。

 

 

333店舗をプロデュースした著者が、開業後に突き当たる「こんなはずじゃなかった!」の壁を乗り越え、せっかくかなえた夢のカフェを末永く続けるための方策を紹介

本書の著者は、東京・目黒でカフェ起業を支援する学校「佐奈栄学園カフェズ・キッチン」代表の富田佐奈栄さん。
今まで24年に渡り、333店舗をプロデュース。開業までの道はもちろん、開業後もサポートしています。その豊富な経験に裏付けされたマニュアルを伝授。
大切なのは、シビアな金銭感覚や、柔軟な経営方針。「せっかく開いたカフェを末永く続けてほしい」という著者の願いがこめられた熱量の高い内容です。

 

【著者プロフィール】

富田 佐奈栄(とみたさなえ)
日本カフェプランナー協会 会長、佐奈栄学園 カフェズ・キッチン 学園長。
テレビ番組をはじめとする各メディア出演のほか、食品メーカーなどに商品企画やメニュー提案なども行い、数々の本を出版するなど、カフェのスペシャリストとして活躍中。
さらに、講演などを通してカフェビジネスの発展に全力を注ぐ。
型にとらわれないオリジナリティあふれる発想で大手洋菓子メーカーのヒット商品である「チーズケーキパフェ」などを開発したあと、
カフェ開業スクールとしてのパイオニアとなる「カフェズ・キッチン」を設立し、多くの卒業生を輩出。
日本カフェプランナー協会を設立し、実践的資格の普及と育成、さらにカフェビジネスのクオリティ強化に努める。
カフェを始める人のビジネススクール「カフェズ・キッチン」は設立から24年を迎え、確かな実績を築き上げている。
近著に『おいしい珈琲を自宅で淹れる本』(主婦の友社)

 

【書誌情報】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトル:目標まず5年!「長続きするカフェ」のはじめ方
著者:富田佐奈栄
定価:本体1500円+税
仕様:A5判、144ページ
ISBN:978-4-07-438529-4