各界の偉人たちは「人生最後の日に何を語るか?」 大反響のドキュメンタリー番組『最後の講義』を完全書籍化 『最後の講義 完全版』発売 

※本プレスリリースでお知らせしておりました、2月28日、3月1日の福岡伸一先生、石黒浩先生による出版記念トークイベント&サイン会は「新型コロナウイルス」感染拡大防止のため、中止とさせていただきます。ご理解・ご協力をお願い申し上げます(2020年2月25日更新)。

各界のトップランナーが「もし今日が人生最後の講義だとしたら、何を語るのか」をテーマに学生向けに講義する様子を放送したNHKのドキュメンタリー番組『最後の講義』。

この度、株式会社主婦の友社は、大きな反響を呼んだこの番組の大林宣彦さん、西原理恵子さん、福岡伸一さん、石黒浩さんの登場回を書籍化、未放送分も含んだ完全版として、2月29日(土)に発売いたします。

「これが最後という覚悟は常にあった」(大林)
「どんなときでも人生の舵取りを人任せにしない」(西原)
「AIが人間の知性を超えることはあり得ない」(福岡)
「最終的に生き残るのは機械だけかもしれない」(石黒)

未来を託された若い世代へ、4名の偉人たちが“今”伝えたいメッセージは、人生におけるたくさんの示唆に富む名言ばかり。長時間にわたる熱い講義の様子を余すところなくお伝えします!

 

『最後の講義 完全版』ウェブサイト https://tomobooks.com/p/thelastlecture/

 

映画界のレジェンド・大林宣彦監督
映画とは“フィロソフィー”

『最後の講義 完全版 大林宣彦』
著者:大林宣彦
本体1300円+税
208ページ
ISBN:978-4-07-439121-9
詳細は⇒ https://tomobooks.com/p/thelastlecture/

人気漫画家・西原理恵子先生
女の子の人生で覚えていてほしいこと

『最後の講義 完全版 西原理恵子』
著者:西原理恵子
本体1100円+税
144ページ
ISBN:978-4-07-439144-8
詳しくは ⇒ https://tomobooks.com/p/thelastlecture/

「動的平衡」を提唱する生物学者・福岡伸一教授
どうして生命にそんなに価値があるのか

 

 

『最後の講義 完全版 福岡伸一』

著者:福岡伸一
本体1200円+税
176ページ
ISBN:978-4-07-439138-7

詳しくは⇒ https://tomobooks.com/p/thelastlecture/

ロボット工学の世界的研究者・石黒浩教授
1000年後のロボットと人間

『最後の講義 完全版 石黒浩』
著者:石黒浩
本体1300円+税
256ページ
ISBN:978-4-07-439090-8

詳しくは⇒ https://tomobooks.com/p/thelastlecture/